文字の大きさ

小豆島の観光ならお任せ!情報たっぷり小豆島観光情報

わくわく小豆島

2017.03.14

大阪屋

坂手港近くの海鮮料理のお店「大阪屋」

グルメ

住所:香川県小豆郡小豆島町坂手甲1842−4[map
電話番号:0879-82-2219
営業時間:11:00~16:00
定休日:水曜日

大阪屋

坂手港近くの海鮮料理のお店「大阪屋」。
駐車場が少なく、お昼時は混雑して駐車出来ないことも多いので、空いている場所が見つからなければ店員さんに聞いてみましょう。案内してくれる場合があります。
入口からして雰囲気がありますね。
一瞬戸惑うかもしれませんが、お客さんが次々と訪れる人気店なのです。

大阪屋

店内も独特です。壁一面に貼られた大量のメニュー。
魚拓も貼られてたり、昭和感が漂うノスタルジックな食堂です。

テーブルと座敷席があります。
座敷席は広く、大勢での利用も問題なさそうです。お子さん用の椅子もあるので小さなお子さん連れのご家庭も有難いですね。
入ってみると意外と居心地がよく、思わず長居してしまう空間です。

さて、メニューが沢山有りすぎて何を注文しようか惑わされます。
一品料理から定食、おでんやうどんなど…どれも気になりますが、ひしお丼を注文。

ひしお丼とは小豆島で販売されているご当地料理です。
「ひしお」は「醤」と書きます。
醤とは麹や食塩で発酵させた食品や調味料のことで、食塩に大豆や小麦を材料に発酵させて作る醤油が代表格です。

大阪屋

小豆島では約20件以上の醤油蔵や佃煮工場があります。400年の長い歴史を持つ蔵もあり、いずれもこだわりの原料や伝統製法を貫きながら現在も醤油づくりに磨きををかけています。そして、江戸時代から続く醤作りの建造物の多くは登録有形文化財や近代化産業遺産に認定され、その地域は「醤の郷」と呼ばれています。

ヤマヒサ(http://yama-hisa.co.jp/)
その「醤の郷で作った醤油やもろみ」を使い、「小豆島の魚介や野菜など地元の食材」を使い、「箸休めにオリーブか佃煮」を使う。この3点をクリアしているのが「ひしお丼」なのです。
結構ざっくりしたルールなので、お店ごとに見た目が全然違っています。ひしお丼巡りもおすすめです♪

さて、大阪屋のひしお丼。
海鮮丼の見た目です。お値段1030円!
どんぶりに醤油をかけて頂きます。
鯛やタコ、見るからに艶々で新鮮!歯ごたえもプリプリです!
目で見て楽しみ、食べて楽しめる一品でしょう。
日本人で良かったとさえ感じます笑

その他にもたこの唐揚げ定食(1030円)を頼みました。
揚げ物も香ばしくて美味しい。
どれもボリューム満点でお腹が満たされます!人気店の理由がわかります。
ガッツリ食べたい人には嬉しいお店です。

大阪屋

亀の手(ちょっとグロテスクな見た目の貝です)など普段見ることの少ない珍味も頂くことが出来ます。
勇気のある方、興味のある方は是非注文してみてください!

おすすめメニュー一部

ひしお丼 1030円
たこの唐揚げ定食 1030円
※メニューや金額は変わる場合がございます。

女性・子供連れの家族などへのオススメポイント

・座敷席には子供用の椅子もあります
・メニューが豊富なので好き嫌いがあっても大丈夫

 

 

 

 

 

 

小豆島へのアクセス

兵庫からアクセス


>>詳細はこちら

岡山からアクセス


>>詳細はこちら

大阪からアクセス


>>詳細はこちら

小豆島の観光ならお任せ!情報たっぷり小豆島観光情報

わくわく小豆島