文字の大きさ

小豆島の観光ならお任せ!情報たっぷり小豆島観光情報

わくわく小豆島

2017.03.14

銚子の滝

案内がないため、見つけにくく難易度高めの「銚子の滝」

観光

住所:小豆郡土庄町肥土山 銚子渓お猿の国付近[map
駐車場:無料(お猿の国向かいの駐車場に駐車していくのがおすすめ)

銚子の滝

お猿の国で有名な銚子渓ですが、是非立ち寄って頂きたい場所が近くにあります。
「銚子の滝」です。

以前はお猿の国向かいにある銚子茶屋の建屋横から銚子の滝に行けたのですが、足元が悪く危険なため、現在は封鎖されています。
滝壺の方に行く道がありますが、案内がないため、見つけにくく難易度高めなのでご紹介させていただきます!

駐車場から300mほど下ると、ガードレールが一部無い箇所があります。
下に続く階段発見。
階段を下りると山道です。左右の分岐を左へ。
葉っぱや木の枝で滑りやすく、岩もむき出しで転ぶと危ないので、無理をせずゆっくり安全確認しながら進みましょう。

銚子の滝

気を付けながら5分くらい進むと、水の音。
そして、滝が見えてきます。
高さ約21m。
滝壺から見上げると、空の青色にゴツゴツ荒々しい岩の上を流れ落ちる滝。
全てが際立ち、神がかったアングル。迫力があります。

滝壺近くまで行くことが出来ます。滑りやすいのでご注意を!
気持ちいい!マイナスイオンが充満してます。
滝の水しぶきと轟音、そして青々と茂る木々に囲まれ、自然の清涼感を全身で感じます。
おもわず修行僧風に写真撮影笑
普段の水量はそれほど多くないので、川床で子どもと一緒に水遊びをすることも出来ます。

春は緑の息吹を感じ、夏は木陰から輝く太陽、秋は鮮やかに舞う紅葉、冬は岩肌にツララがぶら下がる。
季節によって滝に添えられる要素が変わります。
日本の四季が凝縮された、なんとも風流なポイントです。

女性・子供連れの家族などへのオススメポイント

・水量が多い時以外は川床で川遊びができます
・マイナスイオンたっぷりで、癒されます

 

 

 

 

 

 

小豆島へのアクセス

兵庫からアクセス


>>詳細はこちら

岡山からアクセス


>>詳細はこちら

大阪からアクセス


>>詳細はこちら

小豆島の観光ならお任せ!情報たっぷり小豆島観光情報

わくわく小豆島