文字の大きさ

小豆島の観光ならお任せ!情報たっぷり小豆島観光情報

わくわく小豆島

2018.04.20

オリーブマラソン応援するならここ!ランチのお店もチェック

人が少なく応援しがいがある!二十四の瞳映画村付近

マラソンランナーを応援する時、スタートやゴール前では多く人がいます。
そこで応援するのも良いのですが、ハーフマラソンでは、あえて人が少ない場所で応援するのはいかがでしょうか?
海岸線の道沿いでも良いのですが、場所によっては道幅が短い所では、応援は難しいです。
では何処が良いのかと言えば、それは二十四の瞳映画村付近です。
折り返し地点は二十四の瞳映画村なので、観光客が主にいます。
その為人が少ないので応援する事が出来ます。
その場所であればアピールする事が出来ますよ。
また、目立つ応援も出来てマラソンランナーも頑張って良い結果が出せると思います。

うどん食べたいなら「みさきのしょうゆ屋麺処つゆ処蔵」

マラソンランナーは、お弁当とそうめんが振舞われますが、
応援する人達もしくはそれだけでは足りないランナーの方に、また前日や後日に行ける美味しいランチをご紹介します。
香川県と言えば、うどん県と言われるほどうどんが名物で、コシのある麵は綺麗な角があるのです。
もちろん小豆島なのでそうめんもあって、うどんもそうめんにもコシがあります。
それらを食べさせてくれる店の名前は「みさきのしょうゆ屋麺処つゆ処蔵」で、ヤマロク醤油が運営している店です。
杉樽うどん(税込550円、大890円)は小さい醤油樽に入っていて、温かいうどんか冷たいうどんが選べます。
そうめんは生そうめん(税込570円)と杉樽そうめん(税込550円)があります。
もし生そうめんがあるなら、そちらを一度食べてみて下さい。
生そうめんは数量限定で、地元でしか食べられない逸品です。
生そうめんは日持ちがしなくて、生では流通出来なかったので、乾麺が主流になりました。
ただ製造している人たちと近所の皆さんだけが味わっていた物です。
生麺と乾麺の違いは、歯ごたえで乾麺ならプチプチと噛みますが、生麵の場合はプリプリで喉ごしがモチモチとしています。
それこそコシがあるそうめんです。
また醤油の試飲が出来て、どの醤油かを選んで麺と合わせる事が出来ます。
鶴醤(つるびしお)は深いコクとまろやかさ。
菊醤(きくびしお)はあっさりでキリっと引き締ったお味。
菊つゆは菊醤をベースにした出汁醤油が置いています。
またその醤油の菊醤で使われている、豚の菊煮と煮卵(税込760円)は、
ヤマロク醤油の5代目のお嫁さんが沖縄県の出身であり、そのご実家のレシピで作っています。
ご飯物もあって、もろみとじゃこご飯(税込380円)とミニひしお丼(税込380円)が有ります。
デザートも醤油を使っているプリンやアイスクリーム(共に税込300円)が♪
住所:香川県小豆郡小豆島町田浦甲931 二十四の瞳映画村内
予約・問い合わせ 0879-82-6656 営業時間:11時~15時
二十四の瞳映画村内にあるので、施設内に入るのは入場券が必要です。
大人(中学生以上)750円子供350円です。

ちょっとリッチにしたいなら「リストランテ フリュウ」

お昼ごはんをリッチにしたいのであればこちらのお店。
地産地消で自家農園で無農薬野菜やハーブがあるイタリアンレストラン「リストランテ フリュウ」です。
(リストランテフリュウの詳細はこちら)
リストランテ フリュウ」は草壁港からすぐ目の前の丘にあり、小さな隠れ家的レストランです。
またフリュウは島の言葉で「こころ」という意味です。
小豆島と言えばオリーブ、イタリアンには必ず必要な食材です。
魚料理も目の前の瀬戸内海からの魚を使用しています。
ディナーでは小豆島牛のオリーブ牛を使ってのステーキ、ローストビーフがあります。
ランチはAコース(1,300円)とBコース(2,000円)Cコース(3,200円)があります。
Cコースは前日までに要予約。
Aコースは自家製のパン・前菜・パスタ、BにはAコースの内容とデザート・コーヒーが付いています。
CコースにはBコースの内容と魚料理と肉料理のどちらかが付いたコースです。
お子様用メニューもあり、キッズコース(1,300円)自家製パン・パスタ(トマトソースかミートソース)・ジェラートが付いています。
ディナーコースは前日予約で、4,200円、5,400円、7,600円のコースとキッズメニュー2,100円があります。
リストランテ フリュウ」住所: 香川県小豆郡小豆島町草壁本町872-2(草壁港から徒歩5分)
TEL: 0879-82-2707 ランチは基本予約制で11時30分~と13時~のどちら選べます。
またディナー17時30分~21時 定休日・毎週木曜&第1・第3水曜日です。

手軽に美味しいパンなら「モリクニベーカリー」

お昼はちょっとだけで済ます時やマラソン応援時に外で食べる時に使える、美味しいパン屋さんがあります。
そこは小豆島唯一の酒蔵の森國(もりくに)酒造が経営している小さなパン屋さんが、モリクニベーカリーです。
(モリクニベーカリーの詳細はこちら)
酒米の米粉を原料に使ったコッペパンに、ほんのり甘く香る甘酒風味のパンはもっちり食感で、
人気の粒あんが入った大吟醸酒粕あんこ280円。
大吟醸は最高級日本酒で、その酒粕をあんこに混ぜた物です。
またパケットやスコーン、ホットドッグもあります。
住所:香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1 TEL:0879-62-9737 バス 馬木下車3分
営業時間9時~17時(閉店)定休日は水・木曜日

島の人たちと一緒になって応援しましょう!

1人や2人で応援するのも良いですが、島の人達と応援するのはどうでしょうか ?
島の人と一緒に応援して、声援が大きくなり完走目指して頑張ってくれると思います。
それで島の人達と友達やSNSでも繋がって、また来年に会えるのが楽しみになります。
また島の人達からのおもてなしもあるかもしれないですよ。



小豆島へのアクセス

兵庫からアクセス


>>詳細はこちら

岡山からアクセス


>>詳細はこちら

大阪からアクセス


>>詳細はこちら

小豆島の観光ならお任せ!情報たっぷり小豆島観光情報

わくわく小豆島